FC2ブログ

【Indivisible(インディビジブル)】攻略チャート01

『攻略チャート01』の記事です。
(Indivisible | インディビジブル)



スポンサーリンク



スポンサーリンク





■攻略チャート

※注意
steamの英語版の攻略です。
キャラ、固有名詞に対して一応()内で読みを付けています。
日本語版もその内に登場すると思いますが、読み方に差異があった場合は、気が付き次第修正します。
管理人が気付かない場合もあるので、記事にレスして教えて頂けると幸いです。




開幕でいきなりバトル
敵が強力な攻撃を仕掛けてきますが
負ける事はないです。
左上のゲージが溜まったら必殺技が撃てます。
必殺技を撃つとイベントが入って勝利。



イベント後、主人公のアジュナを操作出来るようになります。
左に進んでいくと「鐘」があります。
調べるとセーブ可能。

更に左に行くと稽古場があり、そこで「INDR」と会話。

攻撃のブロックのチュートリアル
タイミングよくボタンを押して攻撃をブロックしましょう



右の方に進むとイベント
「???」と戦闘

戦闘は途中で終わり、戦闘後
集中(Bボタン長押し)する事で「Inner Realm(インナーレルム)」へ

「Inner Realm」で会話後、再び集中すると現実世界に戻ります。

右に進んでいきましょう。
敵に接触するとバトル
???こと、「DHAR(ダー)」が加入。

「DHAR」は↓を入力しながらボタンを入力する毎に
チャージ(攻撃強化)が可能。



右に進んでいくとイベント
「RAZMI(ラズミ)」と会話
会話後、ラズミが加入。

道なりに進んでいくと倒れた兵士がいて
その傍にある斧を入手。
斧を使ったアクションが出来るようになります。
斧を使うと、先制攻撃出来たり、壊せる壁を破壊出来ます。

更に進んでいくと大きめの敵がいます。
(中ボス?)

★攻略

画面上部のゲージを溜めるとアジュナが全体回復を使用可能。
全体回復は倒れた味方も蘇生可能と、かなり強いので負ける事はないでしょう。




ボスを倒したら右側に行くとセーブポイント
更に右に進むと「RATNA(ラティナ)」、「MANI(マニ)」と会話。

「Ringsel(リングセル)」の説明を受けます。
「Ringsel」を1個を入手。
「Ringsel」を手に入れると強化されます。
今回は攻撃回数が増えるようです。
更にフィールド上で壁に斧を刺すアクションを行えるようになります。
これは移動補助であり、斧をフックのように使用してより探索範囲を広げることが出来ます。
斧を刺すアクションですが、連続では使用できません。
一度壁に斧を刺したら、一度ステップ等を挟む事で再度斧を使えます。


会話後、「RATNA」「MANI」が「Inner Realm(インナーレルム)」へ

右に進んでいくと「GANSENG & HONEY」と会話。
「Razzafrackin Lillie(リザレクションリリィ)」を集める事になります。
花があるので近づくと植物の敵とバトル
各地にいるので3体倒しましょう。

植物の敵ですが、下半身の根っこ部分が硬いので
浮かせて攻撃すると大きくダメージが入ります。

進んでいくと青っぽい洞窟に入ります。
蜘蛛の巣に斧で攻撃し、引き返すとボス戦。

「PINDAYAR」とバトル
バトルをしていると突然画面外に消えて子グモを召喚したり
粘液で攻撃したり、上部から襲い掛かってきたりします。
つまり、フィールドでのアクションゲームとバトルを交互に行うボス。
子グモから受けたダメージはしっかりバトルパートに引き継がれるので斧で適切に処理しましょう。

ボスを倒したら右に行くと「Razzafrackin Lillie(リザレクションリリィ)」がいっぱいあります。
「GANSENG & HONEY(ジンセン&ハニー)」が加入
右上に進むとセーブポイント、そのまま右に行くとイベント

「Fortress Vimana(フォートレス ヴィマーナ)」へ





スポンサーリンク




次:

攻略まとめ

スポンサーサイト



テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


ツイッターアカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら

メールフォーム
管理人へのメッセージは此方から

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR