FC2ブログ

【Cuphead(カップヘッド)】『遊園地フィーバー』を攻略!

『遊園地フィーバー』の記事です。
(Cuphead|カップヘッド)



スポンサーリンク



スポンサーリンク






■遊園地フィーバー

初見殺しのギミックが多数配置されています。

エリア別にすると

●進行ルート
風船トランポリン→玉乗り→照準リフト→玉乗り→スロット戦→空中リフト→ホットドック戦

★風船トランポリン

トランポリンは攻撃判定がないので注意深く中央に乗る必要はありません。
勝手に地面に滑り込んできてジャンプさせてきます。
よって、風船に当たらない事を意識しましょう。

風船を攻撃しても膨らんで爆発します。
トランポリンがいる状態でこれは物凄く避け難いので
このエリアでは攻撃しないようにしましょう。



★玉乗り

風船トランポリンエリアに比べればかなり楽。
玉乗りは上のピエロを倒すと玉が早くなりますが
注意していれば加速した玉も大した事ないです。

ピンク色のゴングのようなリフトはパリィでジャンプ可能。



★照準リフト

ここもかなり難しいエリア
照準が付いたリフトが並んでおり、これらは自機の攻撃には反応しませんが
奥のキャノン砲の攻撃を受けるとリフトが下がって機能停止。
リフトは直に復活しますが、自機は落下するとダメージを受けます。

基本的に上の足場にいるようにしましょう。
問題なのがぶら下がりピエロの群れ
かなりの数を倒さないと道が開きません。
ここは攻撃力の高いショット「スプレッド」が極めて有効。
直にピエロたちを倒せます。

奥のキャノン砲も直に倒せる事でしょう。



★玉乗り

第2の玉乗りエリア
特に気にする事もありませんが、コイン入手がちょっと難しいです。
ピエロを撃破し、玉が早くなったら慎重に下に降りて即座にジャンプで抜けましょう。



★スロット戦

中ボス、上から鳥のシンボルを落としてきます。
手前か奥側が安全地帯。
安全地帯は交互に変わります。
ちなみにこいつと戦う手前の高台は安全地帯ではないので注意。

鳥の落下速度が大した事ないので落ち着いてやれば苦労しないでしょう。



★空中リフト

地味に難しいエリア
上下するリフトの上で奥から飛んでくるソースを避けつつ進んでいきます。
ここも「スプレッド」で跳ねる怪人を手早く倒しつつ先へ



★ホットドック戦

ここのボス
と言ってもソースを避けつつ撃ちまくるだけです。
単純な敵ですが、集中力が尽きているとこれでも結構強敵。
ゲージ溜まっていれば必殺技(エナジービーム)で一気に倒してしまいましょう。
こいつを倒せばクリアなので気合入れて挑みましょう。



●登場する敵



マジシャン
急に現れて魔法弾を自機狙いで撃ってきます。

トランポリン
攻撃判定が全くない模様。
上に乗るとハイジャンプします。

風船
攻撃を加えると破裂して8方向に弾を発射
攻撃しない方が良いでしょう

玉乗りピエロ
玉に乗っています、こいつを倒すと玉が加速。
倒さないと背が高く、飛び越えにくいので
玉が加速しても倒した方が良いと思います。

ぶら下がりピエロ
照準リフトのエリアに登場。
ロープにぶら下がって此方の進行を阻みます。
倒しても新しいのが上から降ってくるので見た目よりも多く倒さないと
ノーダメージで先に進めません。

キャノン砲
照準リフトのエリアで照準リフトを撃っているキャノンの敵。
三機いますがライフは共用らしく、どれを倒しても全部撤退します。

スロットマシン
中ボス、鳥を落としてきます。

跳ねる怪人
リフトエリアでぴょんぴょん跳ねています。
此方を意に介さないので、ぶっちゃけ倒せる障害物。
ジャンプしたタイミングでダッシュすれば抜けられそうですが
普通に倒した方が安全でしょう。

ホットドック
このステージのボス。
空中リフトエリアより、様々なソースを飛ばしてくる





スポンサーリンク




前:『霊廟Ⅱ』

次:『オオトリ・ワシノスケと"鳥獄事件!"』

攻略チャート(インクウェル島2)

『Cuphead(カップヘッド)』の攻略まとめ

スポンサーサイト



テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


ツイッターアカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら

メールフォーム
管理人へのメッセージは此方から

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR