FC2ブログ

3Dアクションアドベンチャー『ユーカレイリー』が64ビット風になる無料アップデートが実施!




スポンサーリンク



スポンサーリンク




■概要(引用)

イギリスのインディースタジオPlaytonic Gamesは10月25日、現在販売中の3Dアクションアドベンチャーゲーム『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』について、近日配信予定の無料アップデートの内容を紹介する映像を公開した。


引用元 AUTOMATON






イギリスのインディースタジオPlaytonic Gamesより、現在販売中の3Dアクションアドベンチャーゲーム『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』の近日配信予定となっている無料アップデートの内容を紹介する映像を公開しました。
上記の映像ではアップデートで追加予定の「64-Bit Tonic」です。

Tonic(トニック)とは、本作のゲーム内にて規定数の収集アイテムを獲得したり、敵を倒したりすることでアンロックされるアイテムです。
Vendiという自販機姿のお姉さんに話しかけることで一つだけ装備する事が可能な、特別な装備品ポジションです。

今回披露された64-Bitトニックは、元々は本作の開発費を募るKickstarterキャンペーンで達成したストレッチゴールのひとつとして実装を約束されていたものとなっており、本作の発売時からVendiには「入荷予定」とされていました。

気になるその効果とは、ゲーム画面全体を64ビット風のレトログラフィックに変更するものです。
テクスチャの見た目が変わり、スキャンラインやブラウン管風のフレームも確認できます。

本作の開発元であるPlaytonic Gamesは、Rare社の元スタッフが設立したスタジオであり、『Yooka-Laylee(ユーカレイリー)』は『バンジョーとカズーイの大冒険』の精神的続編という側面もある作品。
今回の64-Bitトニックは、そんな64時代へのファンサービスとなっているようです。





スポンサーリンク




公式サイト

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
当サイトはリンクフリーです。


■Googleについて

Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら

ツイッターアカウント
@anata7721
人気ページ
メールフォーム
管理人へのメッセージは此方から

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR