FC2ブログ

【Bloodstained: Curse of the Moon】STAGE:EX『ボスラッシュ』を攻略!

『ボスラッシュ』を攻略!
(Bloodstained: Curse of the Moon(ブラッドステインド:カース オブ ザ ムーン))



スポンサーリンク



スポンサーリンク





■ボスラッシュのルール

<控え室>

最初、及びボスを倒す度に訪れる部屋
沢山のサブウェポンとライフを回復する大ハートが二つ置いてあります。
そして右下の方にボス部屋にワープする魔方陣

サブウェポンとハートは使い切りなので慎重に使いましょう。

ちなみにこの部屋に来るたびにWEAPONゲージが全回復します。


<ボス戦>

ステージ順に登場します。
最後のグレモリーは本編同様に第1形態、第2形態と連戦。

1. グラットントレイン
2. フォカロル
3. ヴァルファーレ
4. ウァラク
5. アンドレアルフス
6. ブラッドレス
7. バティン
8. ブレモリー


■ボス攻略

★グラットントレイン

サブウェポン無し

ジーベルがいるので殴り放題。
石炭を食べた後に近くにいるとクイックバズーカを食らうのでその時だけ少し離れておきましょう。
ヴォルケイノハザード(メテオ)は一度降り注いだ場所にはもう降り注がない特性を理解していればOK
ノーダメージで倒しましょう。


★フォカロル

ミリアムに鎌

主にミリアムを操作し、最初は→にずっといきハイドロワルツの直前でしゃがみます。
ムチが届くのでペシペシやりましょう。
マーメイドロンド(周りに水泡を出す奴)は鎌で駆除しましょう。
鎌はこの為にあると言っても過言ではありません。
ジーベルの通常攻撃でも容易に駆除できるので鎌がいるかどうかはぶっちゃけ微妙。
マーメイドロンドで一番被弾し易いのは、∞状の動きを見誤って食らう事。
しっかり避けつつジーベル辺りで攻撃しましょう。
最後のデスフィナーレ(体当たり)ですが
Y軸(上下)をプレイヤーに併せてとんでくるので右側の画面端に斬月で立って
体当たり直前にジャンプして上方向に誘導させ、しゃがんで避けます。
ジャンプで飛び越える事も一応可能ですが難しいです。

音で例えると
シュイーーー(斬月にチェンジして右側へ)
ガガガガガガ
ガコッガコッガコッ(ここらでジャンプ)
→しゃがむ


★ヴァルファーレ

サブウェポン無し

グラットントレインよりも弱いかも
ゴールドカーペット(手を叩きつけて雑魚召喚)で出現する雑魚からの攻撃以外では
ほぼ食らう余地はないでしょう。
出てきた雑魚ゴーレムの衝撃波をミリアム辺りでジャンプするか、距離を取れば食らいません。
他も大体ミリアム操作でOK ペシペシやってりゃ倒せます。
最後のエル・ドラド(金貨をいっぱい撒く攻撃)は画面がホワイトアウトした後も金貨が落ちてきています。
エル・ドラドは真ん中、左に寄りつつ金貨を見ながら右に行き、更に金貨を見ながら左に寄っていけば全部避けられるはずです。


★ウァラク

ミリアムに斧
アルフレッドにフロストカリバー

開幕、アルフレッドのフロストカリバー<を下のウァラクに食らわします。
凍るのでミリアムの斧を食らわすと一発で倒せます。

上のウァラクですが、ジーベルの通常攻撃でOK
上の頭のペインバースト(弾)はチャージ中に攻撃すると爆発せず、安全に駆除できます。
ウァラクがいる段差の端にジーベルで立ち、通常攻撃を連打していれば問題なく倒せます。
上の段差に飛び乗る際にウァラクに当たって被弾する可能性もあるので安全に行くなら
ジャンプ→通常攻撃 を連打する事でしょう。

第2形態
右から2段目の段に乗り、アルフレッドで待機。
破滅の光(ブレス)が来そうになったらフロストカリバーを食らわせます。
凍ったらミリアムの斧
ダメージを与えたら即座にアルフレッドに戻してフロストカリバー
またミリアムの斧
これで破滅の光を撃たせずに倒せます。


★アンドレアルフス

ミリアムにダガー

アンドレアルフスが空中で左右に移動する時は、ジーベルの攻撃を当てます。
すれ違いざま、アンドレアレフスが鳴き声を上げるタイミングと同時に攻撃を繰り出すと当たります。
コウモリ3発が全弾命中するはず。
ただし、アンドレアルフスの突進に直撃する事もあるのでやや早めにやりましょう。
全弾ヒットよりも攻撃を食らわない事が大事です。

イリュージョンダート(クイ)を出して来たら素早くミリアムになって、ムチで破壊していきます。
この時、トルネードストームを警戒してしゃがみましょう。
トルネードストーム後にアンドレアルフスは少し待ちますが、大体追撃は間に合いません。
そこで役立つのがミリアムのダガーです。
トルネードが止んだ時など当たりそうならどんどんダガーを食らわしていきます。

別パターンとして、ヴァルハラキックの場合だと
突進→溜め→電撃 と来るので溜めか突進の時にジャンプで飛び越えます。

倒すと最後にサンダーディストラクションを使用。
ヴァルハラキック→画面端と中央に電撃を展開します。
中央にミリアムで待機し、アンドレアルフスが突進してきたらジャンプで右に回避。
中央と画面端に電撃が出現するので当たらないように調整しながら耐えましょう。

また、このボス戦全体に言えますが、キャラが右に流れていきますし
落ちれば即死なので事故に注意。


★ブラッドレス

アルフレッドにヴォルティックレイ

ヴォルティックレイがあればそれを連発しているだけで勝てます。
スプレンダーニードルとクリムゾンドロップを回避する事だけ注意しましょう。

最後のブラッディストームは画面端で一度目の突進を避けつつ
傘を自分の側で止まるように攻撃しておきます。
一度目の突進が終わったら一番上の傘に乗りましょう。
顔が突進してきたらそのまま攻撃すると3段目の傘に乗っている場合のみ素通り出来ます。


★バティン

斬月に呪符、ジーベルにチェンジイモータル

本が出たら素早く乗り、電撃を回避
この時、呪符を食らわします。

トリックニードル(針)はジーベルで撃ち落としつつ、安全な足場へ
猶予はあるのでゆっくり過ぎても駄目ですが、特に急がなくてもじっくり撃ち落としましょう。
ベロシティブレイク(高速攻撃)が来たら安全な足場で待機しつつ
マークが出たら左右のどちらかにジャンプ
ベロシティブレイクの終わりに斜めの電撃が発生するので回避は慣れるまで難しいです。
次はテールライトニング(横の電撃)がくるのでミリアムにチェンジしてしゃがみ攻撃。

後は繰り返しです。

倒したらグランドクロスが来ますが
これはチェンジイモータル以外でどう避けるかよくわからないのでチェンジイモータルしましょう。
最後の攻撃が来たらチェンジイモータルでコウモリ化して4体分身の攻撃を横に滑空して避けます。


★グレモリー

斬月に鎖分銅、ミリアムに剣、アルフレッドにバーニングスフィア

第1形態
斬月が面を使用、アルフレッドがバーニングスフィア起動。
この状態のジーベルで攻撃していきます。

虫攻撃ですがグレモリーの手の動きに合わせて虫が来ます。
両手を上げたら中央の台座が安全地帯
両手を下げたら空中の足場に乗ります
片手を上げたらその手と逆側側が大体安全

これを覚えておきましょう。
弾を出したらバーニングスフィア+ミリアムのムチなどで駆除
ちなみに虫はバーニングスフィアで素通り出来ますが
効果が切れれば勿論ダメージを食らうので過信しないようにします。
しっかり避けた方が被弾を避けれるでしょう。

また、注意点としてグレモリーがゆっくりとプレイヤーを追尾するように移動する事を留意します。
虫攻撃の後に下降しますが、この時にプレイヤーの方向に降りてくるので
位置によっては次の弾攻撃が大変避け難いです。
それを理解した上でグレモリーに追い詰められないように避けていきましょう。


第2形態

主に斬月を使います。
他のボスではイマイチ活躍し難いですが、ラスボス第2形態では大活躍。

黄の月は中央よりやや左寄りに待機
月が近づいてきたらジャンプして月を破壊します。
飛び上がる際に、刀を置いておくような感じで通常攻撃すると綺麗に月を破壊出来るでしょう。

紫の月は向かってくる月に対し、少し距離を取り
飛んできたタイミングで通常攻撃すれば纏めて破壊できます。

槍は中央→第1射の槍が刺さったら目玉を通常攻撃
第2射の槍が地面に刺さった瞬間に左に行き、目玉を破壊して青い結晶を破壊してWEAPONゲージを回復。
2段目の足場のギリギリに立って鎖分銅を浴びせます。
別にミリアムの剣でもOK

ビームは地面付近にしか判定がないので飛び越えます。

体力が減ると電撃からの月落としを使用。
電撃は中央にいて、せり上がった瞬間にジャンプで回避。
滞空時間の長いミリアムが避けやすいでしょう。
電撃が終わったら即座に端に移動して月落としに備えます。

後は繰り返し


倒すとコングラッチュレーションの文字が英語で表示されてクリアです。
お疲れ様でした。







スポンサーリンク




『Bloodstained: Curse of the Moon(ブラッドステインド:カース オブ ザ ムーン)』の攻略まとめ

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
アクセスカウンター
無料
無料
無料
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
当サイトはリンクフリーです。


■Googleについて

Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら

ツイッターアカウント
@anata7721
人気ページ
メールフォーム
管理人へのメッセージは此方から

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR